<< キヤノンの一眼レフカメラ誕生50周年シンボルマーク | 皆既日食を見ながらプロポーズ >>

ルーリン彗星がそろそろ見ごろに

2007年に台湾のルーリン(鹿林)天文台で発見された、
ルーリン彗星ですが、そろそろ
見ごろになってきているようです。


ルーリン彗星の最も見ごろの時期としては、2月中旬あたりから
3月上旬にかけてが最も明るくなってくるようです(4等級)。
特に2月下旬は、月明かりの影響もなくなってきますし、
日本の位置からだと一晩中見えるようなので、この頃は
絶好の観測条件となりそうですね。
ただ彗星の等級はまわりがぼやけた感じも含めてなので
4等級くらいだと、双眼鏡を持ち出して観測したいところです。


ちなみに彗星の名前というと、百武彗星やヘール・ボップ彗星のように
発見者の人の名前がつくことが多いですから、
ルーリン(鹿林)彗星も人の名前かと思いきや
実は発見者は、Quanzhi Yeさんという方で、
今回は発見者の名前ではなくて、天文台の名前がついてるようです。
では発見者は誰なのかというとQuanzhi Yeさんという、
18歳の学生とのこと。
18歳ということは日本だと、平成生まれじゃないですか(笑)
彗星の発見者からも時代の移り変わりを感じますね。

ブックマークに追加する
Posted by 星コンスタッフ * comments(0) * trackbacks(5)

Comments

Comment form




 

   

LATEST ENTRIES

Trackbacks

自分なりの判断のご紹介  at 2009/01/30 4:44 PM
見上げてごらん:バイオ燃料旅客機とルーリン彗星
人間元気でないと下を 向いちゃいます。  胸がしぼんで姿勢も 悪いし、酸素不足に なっちゃいます。  胸を張って空を みましょうよ。  不思議と元気が 出ますよ。o(^-^)o。  今日、羽田の近く だったら。
bandage dress sammydress spam  at 2014/03/06 4:03 PM
bandage dress sammydress spam
1 | __蘋__
100 hcg drops  at 2014/03/06 10:11 PM
100 hcg drops
1 | __蘋__
long beach california  at 2014/03/14 12:09 PM
long beach california
1 | __蘋__
hcg weight loss online  at 2014/06/04 12:49 AM
hcg weight loss online
1 | __蘋__

Trackback url:


■星の商品(hoshigu)
天体望遠鏡
デジタル一眼レフ
プラネタリウム
双眼鏡
レンズ
ブルーベリー

■星コン
プラネタリウムや天文台を検索
星座やメシエ天体を検索
北海道のプラネタリウムや天文台
宮城県のプラネタリウムや天文台
東京都のプラネタリウムや天文台
埼玉県のプラネタリウムや天文台
千葉県のプラネタリウムや天文台
愛知県のプラネタリウムや天文台
岐阜県のプラネタリウムや天文台
静岡県のプラネタリウムや天文台
大阪府のプラネタリウムや天文台
兵庫県のプラネタリウムや天文台
京都府のプラネタリウムや天文台
広島県のプラネタリウムや天文台
福岡県のプラネタリウムや天文台
トカラ皆既日食 - 星コン
オーロラ特集(イエローナイフ)- 星コン
オーロラ特集(フェアバンクス)- 星コン
オーロラ特集(キルナ)- 星コン



Powered by BlogPeople

OTHERS
SPONSORED LINKS
<