山崎直子宇宙飛行士が乗るスペースシャトルの打ち上げ

4月5日19時21分(日本時間)に山崎直子宇宙飛行士が
乗るスペースシャトル「ディスカバリー号」が宇宙へ
旅立ちます。
JAXAでは打ち上げライブ中継を18:30から行うようです。
SPACE@NAVI-Kibo SPECIAL LIVE: 国際宇宙ステーションの組立フライト 19A(STS-131) - 宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター - JAXA


ちなみにtwitterでの様子も気になるところです。
山崎直子さんのtwitterはこちら
astro_naoko

現在ISSに滞在中の野口聡一さんのtwitterはこちら
astro_Soichi

ブックマークに追加する
Posted by 星コンスタッフ * comments(0) * trackbacks(3)

ハッブル望遠鏡の修理が無事終了

ハッブル望遠鏡の修理が無事終了というニュース。
米航空宇宙局(NASA)のスペースシャトル「アトランティス」のクルーは19日、修理を終えたハッブル宇宙望遠鏡をロボットアームを使って切り離す作業を行った。クルーたちはこれまで5回計36時間あまりの船外活動で、ハッブル望遠鏡に新たにパンクロマチック広視野カメラを取り付ける作業などを実施。19日はミーガン・マッカーサー宇宙飛行士が、ロボットアームを使って同望遠鏡をシャトルの貨物室から切り離し、軌道に戻した。
米シャトル「アトランティス」、ハッブル望遠鏡切り離す|ロイター

修理を終えたアトランティスは22日に米フロリダ州の
ケネディ宇宙センターに帰還する予定とのこと。

今回のようなミッションというのは、ニュースを
見ても達成感がわかりやすくてよいですね。

■参考サイトURL
米シャトル「アトランティス」、ハッブル望遠鏡切り離す|ロイター

ブックマークに追加する
Posted by 星コンスタッフ * comments(0) * trackbacks(6)

スペースシャトルがハッブル宇宙望遠鏡性能に向けて出発

ハッブル宇宙望遠鏡性能アップの作業をするために
スペースシャトルがハッブル宇宙望遠鏡に向けて
打ちあげられました。
ハッブル宇宙望遠鏡性能アップへ スペースシャトル打ち上げ
 【ワシントン11日共同】米航空宇宙局(NASA)は11日(日本時間12日未明)、ハッブル宇宙望遠鏡の性能アップに向けてスペースシャトル「アトランティス」をフロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げた。
 約11日間の飛行中に5回の宇宙遊泳で、故障したデータ処理装置や電池、姿勢制御用ジャイロを交換。最新機器を設置して観測能力を増強する。今回の再生によって望遠鏡の寿命は2014年ごろまで延びるという。
ハッブル宇宙望遠鏡性能アップへ スペースシャトル打ち上げ - 47NEWS

ハッブル望遠鏡の修理や性能向上のための
シャトル飛行は今回が最後となるとのこと。
ハッブル望遠鏡の後継機として、ジェームズ・ウェブ宇宙望遠鏡が
2013年に打ち上げを予定しているようですが、
今後は、こちらに力を注いでいくようです。

ISSが関係しないミッションは数少ないので新鮮ですね。

■参考サイトURL
ハッブル宇宙望遠鏡性能アップへ スペースシャトル打ち上げ - 47NEWS

ブックマークに追加する
Posted by 星コンスタッフ * comments(0) * trackbacks(4)

Comments

Comment form




 

   

LATEST ENTRIES

■星の商品(hoshigu)
天体望遠鏡
デジタル一眼レフ
プラネタリウム
双眼鏡
レンズ
ブルーベリー

■星コン
プラネタリウムや天文台を検索
星座やメシエ天体を検索
北海道のプラネタリウムや天文台
宮城県のプラネタリウムや天文台
東京都のプラネタリウムや天文台
埼玉県のプラネタリウムや天文台
千葉県のプラネタリウムや天文台
愛知県のプラネタリウムや天文台
岐阜県のプラネタリウムや天文台
静岡県のプラネタリウムや天文台
大阪府のプラネタリウムや天文台
兵庫県のプラネタリウムや天文台
京都府のプラネタリウムや天文台
広島県のプラネタリウムや天文台
福岡県のプラネタリウムや天文台
トカラ皆既日食 - 星コン
オーロラ特集(イエローナイフ)- 星コン
オーロラ特集(フェアバンクス)- 星コン
オーロラ特集(キルナ)- 星コン



Powered by BlogPeople

OTHERS
SPONSORED LINKS
<